【輝く卒業生】らくらくスロージョギング運動

高35回4組 山手(讃井)智子さん
出版ご案内 2019年4月13日発売
 本の詳細↓↓↓下記をクリック

讃井さんより↓↓
この度、ご縁がございまして、講談社+α新書より
以下、4月13日に出版されました書籍の、ご案内させていただきます。

健康寿命の延伸、企業においてはメタボの予防改善が必要とされており、また、健康経営という視点からも日常生活に運動をどう取り入れるかは課題となっております。私が席を置きました、福岡大学スポーツ科学部運動生理学研究室では50年近く生活習慣病の予防、改善に取り組んで参りました。
そこで確立されたニコニコペースの運動理論は「頑張らなくていい、その方が効果がでる」ということを科学的に立証して参りました。
まだまだ運動はきついもの、がんばらないと結果がでないと思われがちですが、この理論は、どの年代の方にも、ダイエットに、体力アップに、美肌に、脳の機能に、生活習慣病の予防改善に、マラソンを目指す方にも役立ちます。
本の中では、基本的なことをできるだけわかりやすく伝えております。
こんなに素晴らしい運動理論は他にないと自負いたしております。
ぜひご一読いただけますと幸甚に存じます。 
*********************
6月22日(土)イベントのお知らせ。詳細は↓↓↓クリック


イベント発起人でもあり紹介する同期の新35回生学年幹事の廣佐古さん/クラス委員総会